2016年10月19日に乃木坂46と芸能界を引退することを発表した橋本奈々未さん。その引退理由からななみんの生き様が垣間見えることで話題になっています。北海道旭川の実家が貧乏から脱出したことがきっかけ??

橋本奈々未
また、弟を溺愛しているななみんですが、弟の大学の学費を全て支払っていたとも噂されています。

橋本奈々未の芸能界引退とお金。そして、その生き様についてまとめていきましょう。

スポンサーリンク

橋本奈々未の旭川の実家は貧乏?

橋本奈々未
橋本さんは、北海道旭川西高校を卒業して空間デザインを学ぶために、東京の武蔵野美術大学に入学して上京しました。

まず凄いのが、大学の学費や生活費は全て自己負担であったということ!

武蔵野美術大学は1年間で約200万円もする大学。もちろんこれは入学費込みですが、4年間通えば約650万円もの学費がかかる計算になります。

小4の時に、全国模試で1位をとるほどの才女であったななみんなので、奨学金(多分無利子)も貰っていましたが、それに加えて生活費も賄わないといけないとなると相当苦労したでしょう。


お金は自分で何とかするというスタンスを貫いたのも、親に頼りたくなかったからとは言っていますが、これは旭川にある実家が貧乏だということを分かっていたからだと言われています。

高校の時にもアルバイトをしながら受験勉強に励んだのも、上京するための資金を自分で稼いでいたのでしょう。


この時点で相当泣けてきますよね( ;∀;)


そして貧乏エピソードは乃木坂46に入る時にも関わってきていて、乃木坂46への応募理由はは・・・。

『ロケ弁が食べられる』




理由、やばすぎ!!(笑)

しかも合格していますからね。

つまり実家が貧乏であったことが、乃木坂46の橋本奈々未を生み出したと言っても過言ではないということです!

橋本奈々未の引退理由は実家・旭川に家を建てたことがきっかけに?

スポンサーリンク


さて、乃木坂46に入りおよそ5年。

ついにななみんは卒業を決意するわけですが、その引退理由はお金の清算が全て終わったからとも言われています。


乃木坂46に入り、常に福神入りを果たす活躍を見せてきたななみん。


まあ、お金は結構稼いでいたのでしょうね(*^^*)


その甲斐もあって、実家の旭川に家を建ててあげるというとんでもない親孝行をしてあげたんです!

家買ってあげるって・・・相当すごいですよね・・・( ;∀;)


当然、自分の今までの奨学金やら学費やらの清算も終わってしまったと思いますし、もう返すものはなくなった。


丁度、昨年の秋くらいから実家の母からの手紙で「(実家にお金を入れるために)無理しなくいいだよ」という言葉をきっかけに、もう十分に稼いだこともあるし、芸能界を引退することを考え始めたというわけです。


この生き様がすごすぎて感動してしまっているんですよ。

だって「ロケ弁稼ぎ」に始まり、「全ての借金+家を建てる」まで到達して、その生活を全て捨てる。

普通の人ならできることではないですよね。


『アイドルをやっていたのは金目的だったのか?』


という人もいるかもしれませんが、アイドルにも寿命はあります。23歳という年齢もきっかけに自分の生き方を考えての決断なのでしょう。

少なくとも私は『橋本奈々未の生き方』は尊敬にあたると思いますよ。

橋本奈々未は弟の学費を全て支払っていた?

橋本奈々未弟
そして追加の感動エピソードとして、ななみんは弟の大学の学費も全て支払ってしまいました


『どんだけ実家が貧乏なんだよ!』


と思うかもしれませんが、それも仕方のないことですよね。

おそらく、『弟には自分のした苦労をさせたくない』という一心だったのでしょう。


なので、4つ下の弟も大学に進学することができ、もう何も心配はいらない。

だから、いつでも引退しても良い状態だったのでしょうね。


最後の一押しは母の手紙とは・・・何だかんだ言っても母は強しです( ;∀;)


ということで、自分の周りの人の心配は何もなくなったななみん。。

そんな彼女が乃木坂46を卒業するっということに誰が文句を言えることやら・・・。

あとがき


今回は乃木坂46の橋本奈々未さんの引退理由に隠れるお金の問題についてまとめてみました。

お金の問題というと汚い話にも聞こえますが、ななみんの場合は超感動するエピソードだらけでしたね。


こんなできる子なら将来何になっても上手くいくでしょう。

唯一やってこなかった恋愛だけは、どうなるか分からないでしょうが、恋愛解禁なったら人気やばそうですね・・・(笑)


何だか引退のエピソードを調べれば調べるほど、ななみんを好きになってしまいました。

なので、結論は卒業してほしくないのですが(笑)


爽やかな気持ちで来年2月までの活動を見送っていこうと思います!!

それでは今回はこれにて!!

【関連記事】橋本奈々未の今後は地元で就職?