VIPSTARコインの特徴と将来性を解説!

Pocket

VIPSTARコインとは、今注目されている仮想通貨です。

今年の年始にいろいろな問題がありましたが、まだまだ注目される仮想通貨…

VIPSTARコインは、2018年2月17日に開発され、まだ上場されてもいないのに

最先端の技術が詰め込まれた仮想通貨」

と大きく期待されています!

今回は、そんなVIPSTARコインの特徴と将来性をサクッと簡単に解説していきます。

VIPSTARコインとは?

実は、VIPSTARコインは、巨大インターネット掲示板、5ch(旧2ch)から生まれました。

そう、つまり5chは日本のものなので…純国産の仮想通貨なんですね。

有志コミュニティであるニュー速VIP板の住人、VIPPERによってつくられたから、「VIPSTARコイン」という名前なのです。

「…ん?STARはどっからきたの?」

それは、平井堅さんの「POP STAR」からとられているんです。

2005年にVIPPERによってつくられた替え歌「VIP STAR」が、この「VIPSTARコイン」の名前となりました。

VIPSTARコインを開発するために、クラウドファンディングで開発資金を集めたところ、300万円もの資金が集まりました。

さすが5chですね♪

実は、すでに5ch発生の仮想コインは2種類上場しています。

このVIPSTARコインは先に発売されたものよりさらに進化しているので、仮想通貨業界に大きく影響すると期待されているのです!

VIPSTARコイン独自の特徴

VIPSTARコインに注目されている特徴は、ずばり「PoW/PoSのハイブリッド方式」。

簡単にいうと、これによってPCの性能に関係なく、仮想通貨を扱うことができる理想の技術として注目を集めているんです。

また、日本製の仮想通貨では2番目の「スマートコントラクト」というものを搭載しています。

スマートコントラクトを搭載していると、独自のトークンを作りだすことができます。

「…なんのことだかさっぱり…」

という感じも仮想通貨を知らない人にとってはしますよね。

いいとこどりをした最先端の技術』が、VIPSTARコインの価値がどんどん上がると期待されているのだと、覚えておきましょう♪

また、VIPSTARコインは「楽しさを、買おう」という理念から生まれているので、世界中の被災地への寄付なども簡単にできる予定です。

VIPSTARコインの将来性

それでは、気になるVIPSTARコインの将来性ですが…

現在の時点では、「様子を見たほうがいい」と言えるでしょう。

VIPSTARコインは、2018年4月24日、CoinExchange(コインエクスチェンジ)にて上場予定。

すでに海外取引所では上場していますし、5chの正式なコインにすることも、運営によって目指されています。

現在は個人の方に運営されているので、公式の5chとは関係ありません。

最先端の技術や、運営の積極的な行動に大きな期待をされています。

しかし、いくら価値が上がるといわれていても、ここですぐに乗ってしまうにはリスクがあるでしょう。

VIPSTARコインは、「上場したらすぐに完売する」と見込まれています。

ここまで大注目されていますし、被災地への支援などの目標も、仮想通貨で投資をするにはとても有意義ですよね。

一方で、人気になったあとの反動で、後から価値が一気に落ちてしまうおそれもあります。

まずは、ゆっくりVIPSTARコインの様子を見てから、所持をするか決めてくださいね。

いずれにしても、VIPSTARコインは大注目の世間をにぎわす仮想通貨になることは、間違いないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です