2016年10日1日に放送される『マツコ会議』で渋谷のDJ養成スクール”Ⅲ FAITHS DJ SCHOOL(スリーフェイス)”の特集がされますね。その時に出演される講師のWAKAさんにも注目が集まっているようです!

マツコ会DJ
今回のテーマは、「48時間で稼げる渋谷のDJスクールに密着」ということで何やら金の匂いがしますね(笑)

このスクールの卒業生の年収はどうなっているのか?

また、スクールの受講料金はどれくらいのモノなのか!?


色々と深堀をしていきましょう(‘◇’)ゞ

スポンサーリンク

マツコ会議で特集された渋谷のDJスクールはどこ?


まず、2016年10月1日放送『マツコ会議』で特集される渋谷のDJスクールは『Ⅲ FAITHS DJ SCHOOL(スリーフェイス)』というところです。

アクセスはこんなかんじ。

住所:東京都渋谷区円山町5−4

電話番号:03-6662-7323



ということで、このDJスクールがマツコ会議で特集されますね!

今回のテーマは「48時間で稼げるDJを育てる」という何とも夢のような目標を掲げるDJスクール! 



次回予告でも、様々なDJさんが登場していましたね。

個人的に楽しみなのは、サラリーマン風のロボットDJさんです(笑)


今やDJというは本当に普通(?)の人でもやっているんですね~( ゚Д゚)

公式HPには女性や50代以降の年代の方まで受講しているという情報を観ました!



でも「48時間で稼げるDJ」というのは言い過ぎな気もしますよね?

この”稼げる”という意味合いは、クラブでも使える技術を身に着けるということみたいです。


だから基本は学んで、その後は自主練も大事ということですね!

当然、DJをしっかりやりたいのなら自主練はすべきですし(笑)


とにかく業界でno.1の実績を誇るこのDJスクールの講師を務めているのがDJ WAKAさんなのです!

マツコ会議で特集!渋谷のDJスクール講師DJ WAKAとは?


DJ-WAKAさんは現役のDJプレーヤー&DJスクールの講師として活躍されているお方です!

マツコ会議では、


「サンプリングしたマツコさんの声を流します」


と、言ってオリジナルのマツコミックスを作ってくれましたね(笑)



1984年から活動を開始されて、近年の実績では、マドンナワールドツアー2008ニューヨーク公演のオープニングアクトを日本人で初めて務めたことでも有名で、このDJスクールの目玉講師とされています。

スポンサーリンク

マツコ会議で特集!渋谷DJスクール卒業生の年収や受講料金は?


さて渋谷道玄坂にあるDJスクール『Ⅲ FAITHS DJ SCHOOL(スリーフェイス)』ですが、卒業生の年収はどんなモノなのでしょうか?

DJでめちゃくちゃ稼いでいる人は1回のステージ回すだけでも何千万円という金額が入ってくるみたいです。


1回で何千万円!!?( ゚Д゚)


驚愕の金額ですよね・・・。


一応、卒業生の声を確認したら”海外での活動への準備中”や”自主制作音楽をitunesで販売中”など中々すごい方がいっぱいいました。

さすがに何千万円と稼いてるようには、見えなかったのですが、将来的にはかなり夢がありそうですね!!


でも音楽とか作れば印税とかも入るし、すでに年収1000万円くらいの人もいるのではないかと思います。予想ですけど(笑)



あと、このDJスクールの受講料金についてですが


通常の48時間コースで127,000円


意外と・・・安い??



まあここは個々人の自己投資感で違うとは思いますが、しっかりDJの基礎を身に着けてこの金額なら安いと思いますね!

あとがき


今回は2016年10月1日の「マツコ会議」で特集されたDJスクールについてまとめてみました。

DJ WAKAさんを筆頭に優秀な講師がいる、このスクール。

マツコ会議をきっかけに予約がさっとうしちゃうかもしれませんね!!


それでは今回はこれにて!!