2016年10月5日22時~スタートする石原さとみさん主演ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』で頻繁に出てくるゲラという言葉。テレビを見て何となく意味は分かるとは思うのですが、一体何なのでしょうか?

地味スゴ石原さとみ
そして石原さとみさんのドラマ中でのお仕事「校閲」。

このお仕事の内容についてもご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

石原さとみ主演ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』とは?

地味スゴ石原さとみ
2016年10月5日スタートする『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』のあらすじについてです。

このドラマは石原さとみさん演じる河野悦子は、夢であったファッション雑誌の出版社に入社したものの、そこで配属されたのは校閲部と部署。

校閲部の仕事内容は超地味で有名ではあったが、何事にも好奇心旺盛な悦子は校閲の仕事の枠を超えて大暴れしてしまう!?


という内容。

今回の石原さとみさんは押しの強いアラサーOLの役どころのようですね!

地味で嫌なお仕事にも面白みを見つけていく姿勢が、現代のサラリーマンへ仕事をする楽しさや意味を伝えてくれるでしょう。

石原さとみ主演・校閲ガールに出てくるゲラの意味は何?

地味スゴ石原さとみ
さて、石原さとみさん主演ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」ではゲラという言葉がたくさん出てきますね。

テレビを見ていて、なんとなく意味は分かると思うのですが、ここでは詳しくご説明していこうと思います。


ゲラとはゲラ刷りの略称で、簡単に言えば試し刷りのことです。


試し刷りをして最終チェックをすることで、文章に変な表現がないかを確認するための印刷物のことですね。

ドラマ中では、このゲラの最終確認を河野悦子がするというわけです。


私は初めてゲラと聞くと、笑い上戸な人をイメージしてしまうのですが、どうやら印刷関係の業界用語では違う使い方をするみたいですね(笑)

スポンサーリンク

石原さとみの校閲とはどんな仕事内容?


さて、ゲラをチェックする校閲というお仕事の内容はどのようなものなのでしょうか?

校閲とは文章や原稿などの誤りや不備を調べて、直すことがお仕事。


超地味ですね(笑)


ドラマ中でも赤ペンで添削しているのが、赤ペン先生を彷彿させていました(笑)


こう聞くと地味な仕事ではありますが、誰にでもできそうな気がしますよね。

でもこのお仕事は奥が深くて、言葉の意味などにかなり精通していないとできない仕事内容となっています。

ゲラ意味

こんなかんじでとにかく細かいのです!ってか地味だな~(笑)

でもやり始めたら奥が深くて面白そうな仕事でもありますよね。


こうやってこのドラマでは「仕事はつまらない」という現代の風潮に、メッセージを送っているのではないかと思うんですよね。

【関連記事】石原さとみの美しさの秘密はパクチーにあった??
[blogcard url=”http://motlife.net/archives/2319″]

あとがき


今回はドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」でのお仕事に出てくるゲラなどについてご紹介していきました。

石原さとみの前向きなお仕事をする姿にも注目ですし、印刷業界の専門用語にも毎回感心させられそうですね!

それでは今回はこれにて!!