彼氏が仮想通貨にはまって借金!? かつみさゆり夫妻に学ぶ借金と愛

Pocket

スポンサーリンク

身近にいた!仮想通貨にはまっていた人

友たちの彼氏が仮想通貨で300万円無くなったと、友達からため息交じりで聞いた。

友達の彼氏は「大丈夫、戻ってくるから」と言っているそうだけど…

彼女はそろそろ結婚をと考えていたものだから、

彼が貯金を全部無くした話に考え込んでしまっている様子。

そんな悩みを持っている友達と仮想通貨にはまっている彼氏を分析したいと思います。

スポンサーリンク

仮想通貨で損しても未来は明るい!

「彼氏が仮想通貨でこんなに儲けて、びっくりしちゃった」

「どこに行ってきた」「何買って貰った」と、

ちょっと前までの友達は羨ましいと思う話ばかりでした。

そんなに儲かるのかと私もしてみようかなと少しは考えるほどでした。

 

それが…今では

「彼氏がお金を貸してくれ」と他に投資して取り返そうと、友達に持ち掛けているそうです。

ショックで出社拒否、引きこもり、どんどんと落ちていくよりは

うん、前向きなのはいいかなとは思いますが、

他に投資してお金を取り戻すという考えはちょっと危険ではとも思いました。

今回の友達の話を聞いて、最近私は見かけないのですが、

ポジティブで有名な「かつみさゆり」さんご夫婦を思い出しました。

スポンサーリンク

たとえ借金があっても生きていける

「かつみさゆり」さんご夫婦はご存知でしょうか?

旦那さんのかつみさんは、25歳位の頃から財テクに乗り出し、株や不動産の売買で3億円を稼ぎま

したが、1億7000万の借金を背負ってしまいました。

その後、オオクワガタの繁殖、100円ショップ、スナック、ラーメン屋さん、メロンパン販売、

最近ではスイーツ食べ放題店「ボヨヨンスイーツガーデン」を閉店と、

いまだに借金は返済できていないそうです。

借金があるのに、仲の良い明るいお二人の姿は

借金を抱えている方達の希望になるような存在ではないでしょうか

さゆりさんのようにはできないですが、あの明るさは見習いたいですね。

スポンサーリンク

彼女の本音について

男性とはまた違った悩みが女性はあるのです。

たとえば友達は年齢が30代で、結婚をして子供も欲しいと焦るときです。

なので彼氏と別れることも考えてはいますが、

5年以上お付き合いのある気心知れた情のある男性と簡単には別れられないのです。

かといって、かつみさゆりさんのように投資にはまる彼を支えていくのも、

子供を諦めないと生活できない状況は女性にはしんどいと思います。

友達が「20代だったら、即別れたのになぁ」とつぶやいてました(笑)

彼が投資を始めたのは、彼女との将来を考えて副業でも収入が得られるようにと思っての

行動だったと聞き、また彼女からお金を借りたいというのも焦りがあってのことだとわかりました。

なので、今は2人で同居をし、お金の管理は彼女がするということで落ち着きました。

別れないで解決策を見つけられてよかったです。

スポンサーリンク

まとめ

簡単にまとめてみますね。

1. 貯金全部は投資にかけない。

2. 損失を取り返すために、人に借りない。

3. 借金ができても前向きに

4. 次に投資する前に誰かと話し合おう。

まとめを見ると、冷静になっているなら当たり前と感じるでしょうが、

損失があると熱くなってそう思えなくなると思います。

投資がうまくいっているときは良いのですが、儲かるということは損もすることもあるので、損を

した時に相談できる人はあなたにとってもかけがえのない人でしょう。

あなたが苦しんだり不幸を感じると、あなたの事を思う周りも不幸になります。

損をした時こそ、周りに話して意見を聞いて、解決策をみつけていけたらと思います。

スポンサーリンク

人気記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です