ホワイトデーが勝負!職場の先輩に女から告白する方法【必見】

Pocket

スポンサーリンク

ホワイトデーが勝負!職場の先輩に告白、女の私からしちゃいます。

職場にいる憧れの先輩、見ているだけではいけない何か行動しないと…

でも職場の人間関係を思うとなかなか勇気が出せないのは、よくわかります。

そんな消極的で諦めているあなたに伝えたい、

友達の告白成功体験談を元にどんなところがポイントだったのかを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

バレンタインデーは始まりにすぎない…

女性からの告白といえば、バレンタインなのですが、他の義理チョコなどと混ざってしまい印象

が薄くなってしまいがち…それに職場なので、他の人の目も気になりますよね。

社内で先輩にだけチョコをあげるわけにもいかないし、

先輩を呼び出して他の社員に見られても先輩の迷惑になって嫌われてしまうかも…

そんな心配がありますよね。

友達はどうしたかというと、バレンタインチョコを手作りしていき、

先輩に渡すときに「頑張って作ってみました」と一言添えて、

受け取ってくれるか、嫌な態度をしないかとチェックしました。

先輩は「ありがとう」としか返事が返ってこなかったのですが、受け取ってくれたそうです。

友達が言うには、嫌な女性の手作り、ましては食べ物は受け取らないはず…

でも、あっさりとした先輩の受け取り方はちょっと判断がつかなかったそうです。

ここまでありがちですが、ここで終わりではありません。ここからなのです!

スポンサーリンク

ここまできたら、やるしかない!さて、なにを?

友達はチョコを渡すときは社内だったので、

チョコと一緒にメッセージカードを入れていたのです。

あいまいにしないではっきりと「先輩がずっと好きです」と書いて…

好きな人を目の前にうまく話すことはできなくても、文章で気持ちを伝えることはできますよね。

手作りチョコを受け取ってくれたという一歩を進めた友達は、

その後はちょっと自信がついたのです。

メッセージカードを見たであろう翌日からの友達は、

先輩に何かと近づいてみて反応をチェックし始めました。

照れて恥ずかしくて避けているのか、それとも困って避けているのかを見極めること2週間。

友達が後で不自然だった(笑)と言っているぐらい、先輩の側に近づいていました。

これだけではない、次に友達のとった行動はなるほどなーと思いました。

スポンサーリンク

恋する乙女の罠にはまってくださいませ(笑)

何かにつけて側によっていたのに…今度は自分から避ける(笑)

恋する乙女な友達は、作戦を実行していきました。

私から見ても、「あれ?どうしたんだろう」と先輩が友達を気にしているのがわかりました。

でもあまり長く避けていると、相手から避けられるようになってしまいます。

みんな傷つきたくないですものね。相手の様子をよく見て、ほどほどにしましょうね。

先輩が勇気を出して「俺、何かしたかな」と聞いてくれたら、

そこで告白しちゃってもいいのですが…

友達のケースでいきますと、先輩を避けるのが辛くなってきた…

そりゃそうでしょうね、好きな人を悩ませているのはちょっと心苦しくなります。

優しい恋のハンターな友達が、次にとった行動とは…

スポンサーリンク

好きという気持ち、溢れています

当初計画していたのは、

最後は先輩から告白してもらいたかったのでホワイトデーまで待つ予定でした。

でも、友人は悩んでいる先輩を見て、計画を変更。

なんと自分から先輩に「渡したい物があるので、ホワイトデーに少しお時間ください」と伝えました。

伝えた時の先輩は、ちょっとホッとした表情で「うん」と返事をくれたそうです。

ホワイトデーに会えるということは、他に約束している女性がいないとわかったし、

何よりも先輩がちょっと安心してくれたのがわかったので良かったと言ってました。

ホワイトデー当日は仕事の帰り道、ちょっと離れた公園で待ち合わせ、友達が「これ渡したくて、

得意なのはこっちのほうなのです。食べてください」とまたまた手作りお菓子をあげて、家庭的な

アピールを醸し出しつつも、告白しようとしたら…

なんと先輩から「俺から言わせて」と告白してくれたそうです。

ドラマのようにうまくいくなんてとビックリしましたが、

好きな相手を思いやる気持ちと諦めないで頑張った行動が、

先輩には健気に映って友達が愛おしい存在になってきたそうです。

好きな人が告白してくれるのを待っているより、

自分から行動をする女性のほうが、男性は少なからず好ましく感じると思います。

彼女に勇気をもらった私も自分から行動して、告白一回目は失敗、でも二回目は成功しました。

まとめてみますと…

1.バレンタインチョコは手作りを、受け取る時の彼の様子をチェック!

2.チョコにはハッキリ好きと書いたメッセージを!読んだ先輩の様子をチェック!

3.押してばかりではなく、今度は引いてみる…ほどほどに!

4.好きなら、自分から告白してみる!
   
こう書きあげると、簡単なように思えますが…実際は、相手のことをどれだけ思っているのかを

自分でよく認識しながら進めていくと成功率が高くなると思います。

告白しないで後悔するより、行動してみて必ず成功しなくても、

確実にあなたは成長できて素敵な女性になっていくでしょう。

スポンサーリンク

人気記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です