2016年10月15日に名古屋の地下アイドルと交際していたことをネタに、一般男性から300万円を恐喝したことで古川博一容疑者が逮捕されましたね。一体交際にかかわっていた地下アイドルとは誰なのか?その名前とは??

名古屋地下アイドル
この事件に関して色々と調べてみました。

スポンサーリンク

300万円を恐喝した疑いで古川博一を逮捕。ネタは地下アイドルとの交際?


古川博一容疑者は地下アイドルと付き合っていることをネタに、一般男性をゆすり、300万円を恐喝した容疑にかけられています。

古川容疑者は芸能プロダクションを運営しており、地下アイドルをプロディースしていました。


つまり、自分の運営しているアイドルにちょっかいを出されて、腹を立てていたということですね。


なんでも、「別れろ!」とは忠告していたそうですが、結局別れなかった一般男性に


「このことを家族や職場に言ってやる」


と脅していたみたいです。

本人は容疑を否定していますが、真相はどうなのでしょうか・。

古川博一が逮捕された事件!名古屋地下アイドルで交際していたのは誰?名前は??


古川容疑者は「名古屋アイドル倶楽部」という地下アイドルをプロディースしていました。

このアイドルグループのキャッチコピーが「純潔派」なので、確かに男性との交際はアウトっぽいですね。


つまりこのメンバーの中の誰かが、今回の事件の引き金になったということですね。

メンバーの名前は

・みすず
・みこ
・ゆめ
・梨穂
・麻友
・ひな
・紗和
・美咲

と、いう一覧です。

ということはこの中の誰か一般男性と交際していうことなのでしょう。


具体的に誰なのかは、さすがに分かりませんでした。

スポンサーリンク

古川博一の本性とは?


逮捕された古川博一容疑者の性格や私生活での態度にも注目があつまっています。

この名古屋アイドル倶楽部にはこんなエピソードがあって、、

古川容疑者は約1年半前に名古屋・大須にアイドル事務所を設立して地下アイドルのプロデュースを始め、専用劇場をオープンさせた。最大18人が所属し古川容疑者は「武道館に立たせてやる」と話していたとされる。

 だが、元所属アイドルの女性や脱退を支援した弁護士によると、十分なレッスンはなく週末は朝から終電まで6回のライブやグッズ販売をさせられ、古川容疑者経営の飲食店で最低賃金を下回る給料でアルバイトをさせられることもあった。

 さらに古川容疑者はアイドルに対し気に入らないことがあると、「消えろ」「死んでこい」と暴言を浴びせたり髪を引っ張ったりしたほか、土下座も強要した。アイドル同士の私的な連絡を禁じ、スマートフォンまでチェックしていたという。

 元メンバーの20代女性は「怖くて辞められなかった」と話す。今年4〜5月には、メンバーら16人が相次いで事務所を脱退した。



これだけ聞いてもかなりやばい人というのが、分かりますね。

今回交際していた地下アイドルの子も暗に助けを求めていたのかもしれません。

あとがき


AKB48を筆頭にアイドルブームの世の中。

きっとこんな事件はまだまだ氷山の一角で少女たちを巡って、様々な大人たちが裏で色んなことをやっているのでしょう。

夢につけこんだ悪だくみは許されることではありません。

少女たちの若き多感な日々を奪ってしまうことも考えていくことが我々大人たちに求められていることだと思います。


それでは今回はこれにて!!!