弁護士で元アナウンサーの菊間千乃(きくまゆきの)さんの父親・菊間崇祠(たかし)さん!バレーボールの名門・八王子実践高校のスパルタ監督して有名なお方ですが、なんと逮捕歴があると噂に?

菊間崇祠(きくまたかし)
これは2016年10月4日放送の『踊るさんま御殿』で娘である菊間千乃さんが語った父親についてのエピソードがきっかけで広がった話です。

スポンサーリンク

菊間崇祠(きくまたかし)は菊間千乃の父親!

菊間崇祠(きくまたかし)
菊間崇祠(きくまたかし)さんは、今年で82歳の年齢で、元アナウンサー菊間千乃さんの父親であることでも有名です。

あまり知らない人では、2005年に菊間千乃さんがジャニーズの内博貴さんに◯◯を飲むことを容認した事件で、父親としてインタビューに応じていたことでは知っていたりしますかね?

まあ、それも大分昔の話ですね・・・笑


あまり表舞台には出てこない菊間崇史さんですが、2016年10月4日放送の『さんま御殿』で娘の千乃さんに話のネタにされることで注目を浴びることになります。

菊間崇祠(きくまたかし)に逮捕歴が?

菊間千乃父親
10月4日放送の『踊るさんま御殿』の放送回で、菊間千乃さんが父親である菊間崇祠(きくまたかし)さんが警察に連行されてしまったエピソードを語ってくれます。

菊間さんのお父さんは超厳格な人として有名なんですよ!※後で話します。


なのになぜ警察に連行されてしまったかというと、パンツ一丁だったことが原因のようです・・・(笑)


え!?どういうこと!!?


どうやら菊間千乃さんが大学生時代に、門限が22時だったらしく、それを超える時間になると家の外で待っていたとのこと。

しかしその日は夏のアツい日で、パンツ一丁で待っていたら、不審に思った警察官が連行したみたいです(笑)


この時、菊間崇祠さんは『母さん、母さん!』と叫んでいたとのことで超厳格なお父さんにとっては黒歴史でしょうね・・・(笑)


まあこれだけ聞くと笑い話で終わったのですが、当時門限を超えそうになると菊間千乃さんは彼氏に送ってもらっていたそうなんです。

後日、彼氏を呼び出して、土下座させて蹴りを入れるなど、正直ありえない行動をとったということです。

菊間崇祠(きくまたかし)は八王子実践高校のバレーのスパルタ監督

菊間千乃父
菊間崇祠(きくまたかし)さんはバレーボールの名門・八王子実践高校のスパルタ監督として有名な方なんです!

育てあげた代表選手といえば、三屋裕子、大林素子、狩野舞子さんなどオリンピックで活躍している選手ばかり。


これだけの指導実績のある菊間監督の教育方針は超スパルタ教育なのです( ゚Д゚)


いわゆる昭和の頑固親父というイメージが一番しっくりきますね。

例えば、選手のほほをつねったりなどの体罰的なことはやっちゃう感じの超厳格な人です。


以前、テレビ番組の『そこに愛はあるのか』では、その指導を映像で見せられて『見ているのが辛くてチャンネルを変えた』という人もいるほど・・・。

まあ、昔はそういった教育方針が受け入れられたのでしょうが、今は無理でしょうね。

というか、個人的にはそういう教育はなしでお願いしたい!!(笑)


とまあ、そんなかんじで超厳格なお方なのですよ。

だからそんな人がパンツ一丁で捕まるとか想像ができないんですよね~。

スポンサーリンク

菊間崇祠(きくまたかし)に怪しげな噂が・・・。


そして賛否両論ある菊間崇祠(きくまたかし)さんですが、その指導っぷりはかなり問題になっていたみたいです。

これは噂ベースなので、本当かどうか分かりませんが、指導の一環として女子選手にプラを外した状態での練習を強要したという話もあります。


おそらくバレーの指導の一環だと思いますが、第3者目線から見てどうでしょうか?

そこにやましい気持ちがなくても、ちょっと・・・って思いますよね。


パンツ一丁事件も指導の一環で行き過ぎたものだったのではないかなっと思いますが、真相はさんま御殿の放送で明らかになりますね!

あとがき


今回は菊間千乃さんの父親・菊間崇祠(きくまたかし)について中心に書いていきました。

超厳格なお父さんに何があったのか!?

ってか菊間千乃さんはお父さんに許可とってあるんですかね?(笑)

色々と思うところはありますが、さんま御殿の放送回を楽しみにしていきましょう(*^^*)


それでは今回はこれにて!!