カナダ・バンクーバーで青森県出身の古川夏好(こがわなつみ)さんが行方不明になっている事件の犯人が逮捕されましたね。

一体、犯人は何者なのでしょうか?

犯人の名前や顔写真について調べてみました。


また犯行動機や余罪についても、推測ではありますがご参考までに。

スポンサーリンク

カナダで古川夏好(こがわなつみ)さんの事件に決着


2016年9月30日カナダ・バンクーバーで行方不明だった古川夏好さんが、亡くなったとカナダ警察により発表されましたね。


なんと、、悲痛な。


謹んでお悔やみ申し上げます。


どうやら古川さんはバンクーバー市内の空き家で発見されて、その後犯人と予想される容疑者が逮捕されています。

古川夏好さん事件の犯人の名前はウィリアム・シュナイダー?


逮捕されたのは、住所不定のウィリアム・シュナイダー容疑者(48)です。

このウィリアム・シュナイダー容疑者は行方不明になった9月8日に撮影されていた監視カメラの画像に、古川さんと一緒にいるところを撮影されている人物。


おそらくそれだけでは逮捕に至らないとは思うので、カナダ警察も何らかの証拠を掴んでいるはずですが。

ウィリアム・シュナイダー容疑者の顔写真は?画像


ウィリアム・シュナイダー容疑者が監視カメラに写っていたされる画像はこちら。

%e7%84%a1%e9%a1%8c1-1-png-500x534
しっかり顔写真が撮られていますね。

住所不定というからホームレスみたいなモノかと思っていましたが、意外にきれいな身だしなみです。

でも、荷物は多いし、バックパッカーみたいなもんでしょうか。


一体この2人の関係はどのようなものだったのでしょうか?

スポンサーリンク

ウィリアム・シュナイダー容疑者の犯行動機や余罪は?


ウィリアム・シュナイダー容疑者ですが、今回の犯行動機は何だったのでしょうか。

まあ、普通に考えたらお金目当てな気がしますよね。


だって、バックパッカーで職もないのであれば、どこかでお金はつきるはず。

2人が以前から知り合いという可能性も低そうですし、道を訪ねたりなどのきっかけから犯行に及んだのではないかと思われます。


またこうした余罪もありそうですよね。

今回は非常に残念な結末を迎えてしまいましたが、ここまでしなくとも、お金だけを奪って生活をしていた可能性は十分にあります。


とにかく今は古川さんのご家族や関係者の方のためにも一刻も早く事件の解決を願うばかりです。