2016年10月からスタートするドラマ『カインとアベル』ですが、2016年9月19日に次回予告動画が放送されましたね!そのときに流れたBGM曲がPE’Z(ペズ)でびっくりしました!どうやらCM曲にも使われているみたいで、PE’Zを聞く機会が増えそうですね!

ということで、PE’Z(ペズ)についてやドラマの主題歌や挿入歌について予想していきましょう。

スポンサーリンク

カインとアベル次回予告のBGM曲はPE’Z(ペズ)!曲名は?


ドラマ『カインとアベル』の次回予告が公開されましたね。

次回予告で流れていたBGM曲はPE’Z(ペズ)というアーティストで、インストゥルメンタルを中心としたスカバンドです!

BGMに使用されていた曲名は『Hale no sola sita ~LA YELLOW SAMBA~』

別名(?)”ハレノソラシタ”と呼んでいます。


PE’Zは「侍ジャズ」という異名を持つバンドで、ドラマのBGMに使われている曲『Hale no sola sita ~LA YELLOW SAMBA~』は2002年に作成された曲なのです。

結構長い歴史がある曲で、ここにてドラマのBGMとして復活するなんて個人的には感動です\(^o^)/





これはPE’Z(ペズ)の人気があがるきっかけになりそうですね!!

個人的には超オススメなバンドなのでこれからが楽しみです!!

スポンサーリンク

ドラマ『カインとアベル』の主題歌や挿入歌は?


BGMにPE’Zが使われたということは、ドラマ『カインとアベル』の挿入歌はPE’Z(ペズ)の曲が採用されるのではないでしょうか?

そして、主題歌としてはネットでも噂になっている通り、主演の山田涼介さん所属の『Hey! Say! JUMP』が歌うだろうと言われていますね。


まあ主題歌は『Hey! Say! JUMP』は硬そうですよね~。

あとがき


とにかくドラマ『カインとアベル』でPE’Zの曲が採用されているのは、感動しました!

これをきっかけにPE’Zが売れるといいな~\(^o^)/