元総理大臣で陶芸家の細川護熙(もりひろ)さんが2016年8月21日放送の「情熱大陸」に出演されることで話題になっていますね!多才すぎるがゆえに誰にも縛られることなく職業も転々と変わっている細川さん。前職は何をされていたのでしょうか?

細川護熙1

また、若い頃の画像がイケメンだということでも噂されていますね(*´∀`*)


そして情熱大陸で天才肌な性格が明らかに!?


今回は細川護熙(もりひろ)さんについてまとめてみました。

スポンサーリンク

細川護熙(もりひろ)の前職は?

細川護熙2

細川護熙(もりひろ)さんは現在、ほぼ隠居状態で陶芸家というアーティストの道を歩まれています。

しかし、前職は元総理という恐ろしく異例なキャリアを持っており、さらにその前はなんの仕事をしていたのか?


細川さんの前職についてまとめてみましょう。


まず学歴についてですが、上智大学の法学部を卒業しています。

上智大学の法学部といえば偏差値65(2016年調べ)とかなり頭のいい大学!

地頭の良さだけではなく、勉強もかなりできたことが伺えますね( ゚д゚)ポカーン


実は一浪して入学した大学であり、本当は京都大学に入りたかったという裏話もあります。


そして大学卒業後は朝日新聞社の記者となります。

朝日新聞社では鹿児島支社や本社に勤務していたりしていますね。

そして5年間ほど働いて、退社。参議院選への出馬をされます( ゚д゚)


社会人経験5年間で政界へ飛び込んでいくって早い気がしますよね!!

入社5年目なんて”若手よりの中堅クラス”でしょう。

そんな時期に選挙に出馬しちゃうあたりにも天才気質がにじみ出ていたのかもしれません。


ということで新聞記者→政治家→陶芸家と異例のキャリアを持つ細川さんなのでした。

細川護熙の若い頃はイケメン!画像有

細川護熙3

細川さんですが、今現在ではしぶくてダンディーなおじさまってかんじの雰囲気ですよね(*´∀`*)

昔の若い頃の画像がイケメンっという噂もあるので、画像をまとめてみました!

細川護熙若い頃画像

細川護熙若い頃

確かにやりての新聞記者だったという雰囲気はありますね( ´ー`)y-~~

若い頃からしぶめでかっこいいかんじだったんですね!


このダンディーさを活かして妻である細川佳代子を落としたのですかね?(笑)

ちなみに細川さんは1971年にご結婚していて、その時は参議院選に出馬した年だったんですね!

めちゃくちゃ忙しい時期に結婚なんて・・・よく準備できましたね(笑)

細川護熙(もりひろ)の性格は天才肌?

スポンサーリンク


細川さんの性格が2016年8月21日放送の「情熱大陸」でご紹介されていますね。


細川「人のことはどうでもいいんですよ。私は。」


なんともGOING MY WAYな性格( ゚д゚)ポカーン

そりゃ、細川さんの行動力を見ていると人のことなんて気にしてられないですよね(笑)

まさに誰にも縛られない自由人


しかし、その天才的な才能に誰もがついていくという逆説的なことがおこっていますね!

我道をいって成功されている細川さんの性格はかなり天才的だと思います。

あとがき


今回は細川護熙さんについてまとめてみました。

とくかく異例のキャリアがすごいですね!!

現在は陶芸家をやられていて、HPとかもすごいおしゃれでした(笑)

私も仕事が落ち着いたら隠居してアーティストないき方がしてみたい。そう思える人物像でしたね。

それでは今回はこれにて!お気軽にコメントなんかもどうぞ!!